美肌になるには?
美肌になるには? > 美肌になれない原因 > なかなか治らない肌荒れは、遅延型アレルギーが原因かも?

なかなか治らない肌荒れは、遅延型アレルギーが原因かも?

「毎日きちんとスキンケアをしているのになかなか肌荒れが良くならない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

もしかしたら、その肌荒れはアレルギーが原因かもしれません。アレルギーと聞くと、じんましんや痒みがあるイメージをお持ちの方が多いと思います。しかし、それ以外にも、アレルギーが原因で吹き出物などの肌荒れが起こることがあります。

アレルギーには、原因となる物を食べたり触れたりしてすぐに症状が出る即時型アレルギーと、数時間~数日経ってから症状が出る遅延型アレルギーがあります。遅延型アレルギーは、頭痛や便秘の他、吹き出物などの肌荒れを引き起こす原因となります。

アレルギーの原因となる物質は人によって様々です。主なものには、卵や乳製品などの食物アレルギーをはじめ、スギなどの花粉、ハウスダストなどがあります。

遅延型アレルギーが原因の肌荒れを改善する為に大切なことは、アレルギーの原因となる物質を特定して、除去することです。

しかし、遅延型アレルギーはすぐに症状が出ない為、原因となる食べ物などを自分で見つけるのは大変です。そこでおすすめなのが、自宅で遅延型アレルギーを検査することが出来る検査キットです。

インターネットなどで申し込みをすると自宅に検査キットが届きます。後は、指先から少量の血液を採取して送り返すと、数日後には結果が郵送されてきます。

遅延型アレルギーを防ぐには、原因となる物質を除去する以外に、腸内環境を整えることも大切です。ヨーグルトなどの乳製品を摂ったり、規則正しい生活をすることにより、腸内環境の乱れを改善し、遅延型アレルギーがおきにくい身体を手に入れましょう。